こんにちは!!(^^)!

「食べる炭」について書きたいと思います。

ハリウッドセレブも夢中な、食べる炭。それが、エイジングケアに。。。

「炭?」確かに無菌状態だし、消臭効果があるとの事だけれども。

栄養学、生化学を専攻してきたので興味のありますね。

早速、調べてみた結果、こういう意味だったのです。

毎日の食生活に密接に関わる、AGE。※ 終末糖化産物

AGEが体内に蓄積されると、顔のしわやたるみ、薄毛などの外見上老化現象に影響をうけます。

ガンや心筋梗塞、骨粗鬆症などの老齢病の原因にもつながるAGEです。

老け顔に見られる人は要注意です。

(^_^;)私か。

糖化反応=糖+タンパク質が過熱によって自身の体が糖化し、AGEが蓄積。

要因として2つあります。

  • 体内の糖とタンパク質が体温で加熱される事で、AGEを生成。

→ 炭水化物(麺類・ご飯・パン類)や 甘いモノ(砂糖・果糖)を食べる事により、血糖値が上昇しさらに体の糖化が進む。

※血糖値を抑えたりコントロールしているのが、すい臓のアルファー、ベータ細胞で、

それぞれインシュリンやグルカゴンといった物質をだして、

コントロールしています。セルフコントロールね(笑)

  • 食事から入ってくるAGE。

AGEはたくさんあります。

例)小麦粉+砂糖+卵+加熱=ケーキ

例)じゃがいも+油+加熱=ポテトチップス 

特にこんがり焼いたり、加熱時間が長い料理は、AGEがどんどん増加!!

逆に言うと、

生食 <茹でる <蒸す <煮る <炒める <焼く <揚げる

という順番でAGEが増える。

少し気をつければ、問題ないのですが、そこまでストイックになれないです。私は。(^_^;)

<注意食品>燻製加工食品(ハム・ベーコン)ファーストフード、

甘味料が含まれているジュース…果糖ブドウ糖は、ブドウ糖の10倍も多く

AGEを作ってしまう。消化吸収をゆるやかにするために、食物繊維の多い食品から先に食べる。

食事の際は、食物繊維→たんぱく質→糖質の順で食べるのが、良いと記載されています。

 

本題です。

 

純炭…食品や医療薬品に使用され、高純度結晶セルロース(食物繊維)。

粉末状の純炭を使ったエイジバリアには、ヨーグルトの100個分の乳酸菌にオリゴ糖と食物繊維をたっぷり配合している。

腸内環境を整えるという事ですね。

私も、おばあちゃんの知恵袋で、傷口の化膿防止で炭を塗るとか聞いた事がある程度で、

ついに食べる事も研究・開発されているんですね。

恐るべしです。

美の追求の結果、調べつくして実際に自身の体をキープしているという

本気なんですね・・・。すごいです。

私も、揚げ物はAGEが多いので、誘惑です。

 

ではでは(^_^;) セレブの人も、一般人も、美の追求に関心がありますね。

みなさん、幸せになる登竜門は、リサーチ力ですね。

美の追求というとレベルが高いですが、あなたが結婚することに、知らなくて良い知識ではないです。

男性でも食に関して、色々調べている方も多く、健康志向であったりします。

知っている事、知らなくていい事は世に溢れていますね。

みなさん、幸せになる登竜門は、リサーチ力ですね。興味を持つ事は知る事から始まると思う。

ここまでの記事を読んでくれたあなたは、興味があるんです。

あとは、実際に会って話してみて下さい!

結婚相談所に入会している人、これから入会しようと思っている人は、じっくり話を聞くべきです。

美の追求のお話はしましたが、

札幌の結婚相談所であるENメイクでは、結婚相談を随時受け付けています。

今、どうしようかなって思ったあなた、まずは連絡お待ちしています。